日本のたび 宿 東北 岩手

  • Image 01
  • Image 02
  • Image 03
  • Image 04
  • Image 05
  • Image 06
  • Image 07
  • Image 08
  • Image 09

日本のたび 宿 東北 岩手

岩手県

盛岡・つなぎ・鴬宿エリア
城下町盛岡から足をのばして郊外にある小岩井農場、御所湖を臨む盛岡の奥座敷つなぎ温泉郷、さらには風情ある川沿いに立ち並ぶ鶯宿温泉がたのしめるエリア。
盛岡・つなぎ・鴬宿エリアの紹介へ
盛岡・つなぎ・鴬宿エリアの宿泊プランへ
県北・安比・八幡平エリア
十和田八幡平国立公園や安比高原など大自然を体感できるエリア。縄文遺跡群として知られる御所野遺跡があるのもこのエリアです。
県北・安比・八幡平エリアの紹介へ
県北・安比・八幡平エリアの宿泊プランへ
花巻・遠野エリア
文人・宮沢賢治の生誕地である花巻は温泉地として有名。また、民話のふるさと遠野は昔ながらの風景が楽しめる観光スポットが点在するエリアです。
花巻・遠野エリアの紹介へ
花巻・遠野エリアの宿泊プランへ
三陸沿岸エリア
200メートルもの断崖が連なる北山崎、鵜の巣断崖など、訪れる人を圧巻させるような景観が楽しめる日本最大級のジオパークのエリア。日本三大鍾乳洞「龍泉洞」や宮古の「浄土ヶ浜」があり、また世界三大漁場で獲れる新鮮な魚介類が自慢のエリアです。
三陸沿岸エリアの紹介へ
三陸沿岸エリアの宿泊プランへ
県南・平泉エリア
かつて、東北地方の政治・文化の中心であった平泉のある県南エリア。世界遺産・中尊寺をはじめとした構成資産と舟下りで有名な猊鼻渓や厳美渓やなどの自然美をたのしめるエリアです。
県南・平泉エリアの紹介へ
県南・平泉エリアの宿泊プランへ

いわての四季

  • 春いわて
  • 北上コロッケ
  • 北上展勝地さくらまつり

岩手の春グルメ(一例)

北上コロッケ
特産品である北上市のアスパラガスと北上市が誇る二子サトイモがコラボした北上コロッケ。ねっとりしたサトイモと黒毛和牛、白ゆりポークでできたコロッケにアスパラガスが絶妙にアクセントになり、クセになる口当たりです。

岩手の春イベント(一例)

北上展勝地さくらまつり〈北上市〉 [4月上旬~5月上旬]
北上川沿いにある北上展勝地は、東北有数の桜の名所として知られており、みちのく三大桜名所に数えられます。桜のトンネルを作り出す500本のソメイヨシノなど敷地内には1万本もの桜があると言われ、夜にはライトアップされた桜が幻想的な雰囲気を醸し出してくれます。
チャグチャグ馬コ〈盛岡市、滝沢市〉 [6月第2土曜日]
農作業で農民と苦労を共にする馬たちを慰安する国・無形民俗文化財の行事です。滝沢市から盛岡市まで約15kmのみちのりを、約100頭の馬が、豪華な晴れ着といくつもの鈴で飾り「チャグチャグ」と鈴を鳴らしながら行進します。
春の藤原まつり〈平泉町〉 [5月上旬]
世界遺産平泉で5日間にわたり、郷土芸能の奉納、稚児行列などが行われます。「源義経公東下り行列」が見どころです。

※内容、期間は変更となる場合があります。

  • 夏いわて
  • ウニ
  • 盛岡さんさ踊り

岩手の夏グルメ(一例)

ウニ
北三陸地方は全国に知られるウニの産地です。栄養豊富な北三陸の海藻を食べて育ったウニは、上品でとろける様な甘みがあります。また、久慈市にある小袖海女センター前では、旬の時期に「北限の海女」による素潜り漁の実演が行われます。

岩手の夏イベント(一例)

盛岡さんさ踊り〈盛岡市〉 [毎年8月1日~4日]
東北を代表する祭りの1つ、盛岡さんさ踊り。ミスさんさ踊りを先頭に、一般参加の踊り団体や伝統のさんさ踊り団体が次々に続きます。パレードの後には自由に参加できる輪踊りが繰り広げられ、「来て、観て、魅せられ、加わる」ことのできるお祭りです。
北上みちのく芸能まつり〈北上市〉 [8月上旬]
鬼剣舞の里、北上市で行われるお祭りで、北上市の鬼剣舞のほか、鹿踊りや神楽など各地の伝統芸能が集結し演舞を披露します。
北限の海女フェスティバル
〈久慈市〉 [8月第1日曜日]
ドラマ「あまちゃん」で知られる海女の素潜り実演を見ることができます。ウニを使った料理「いちご煮」の販売など、イベント盛りだくさんです。

※内容、期間は変更となる場合があります。

  • 秋いわて
  • 暮坪カブ
  • 花巻まつり

岩手の秋グルメ(一例)

暮坪カブ(くれつぼカブ)
知る人ぞ知る、長根の白カブで「究極の薬味」と言われており、辛みが強く、独特の風味があるのが特徴です。すり潰して薬味にしたり、漬物にして食べるのが一般的で、秋の味覚さんまや蕎麦の薬味との相性も抜群です。原種に近く、注意深く育てるので、収量も少ない貴重なカブです。

岩手の秋イベント(一例)

久慈秋まつり〈久慈市〉 [9月上旬]
600余年の歴史ある久慈地方最大のお祭り。初日と最終日に市内の目抜き通りを練り歩く巨大な山車は迫力もあり、必見です。
花巻まつり〈花巻市〉 [9月の第2金、土、日曜日]
400年以上という長い歴史を持つお祭りです。風流山車と呼ばれる十数団体の山車が花巻囃子に合わせて引かれ、岩手県の郷土芸能である鹿踊を約200人により踊られる様子は圧倒です。
日本のふるさと 遠野まつり〈遠野市〉 [9月第3土、日曜日]
南部ばやしやしし踊り、神楽、田植え踊りなど、遠野の郷土芸能が楽しめる、遠野最大のお祭りです。

※内容、期間は変更となる場合があります。

  • 冬いわて
  • 牡蠣
  • 大東大原水かけ祭り

岩手の冬グルメ(一例)

牡蠣
岩手では古くから牡蠣の養殖を行っており、三陸の海で、山、川のミネラルを多く含んだ海水で育った牡蠣は粒が大きく、濃厚でジューシーなおいしさ。口の中に広がっていきます。

岩手の冬イベント(一例)

いわて雪まつり〈雫石町〉 [1月下旬~2月下旬]
メイン会場を設け、巨大な雪像やかまくら、ジンギスカンなどが楽しめる。夜空を彩る冬花火も見どころ。
黒石寺蘇民祭〈奥州市〉[2月中旬]
裸の男と炎の祭りと称される、岩手を代表する蘇民祭。夜を徹する祭行事は、明け方の蘇民袋争奪戦で最高潮に。
サイトギ〈二戸市〉[2月中旬]
国選択無形民俗文化財に指定され、旧暦1月6日に開催。天高く積み上げた木を燃やし、農作物の作柄を占う。

※内容、期間は変更となる場合があります。